sweet sweet pain

愛ある課金で豊かな暮らしを(白目

応援中!!

『恋剣乙女』応援中です! 『恋剣乙女』応援中です! 『恋剣乙女』応援中です!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

荒ぶる○○のポーズ 

749.jpg

http://gt250r.blog136.fc2.com/blog-date-20120105.html
今月初旬に購入したミラーレス一眼(ニコン的にはレンズ交換式アドバンストカメラ)の『Nikon 1 J1』標準レンズキットの試し撮りを兼ねて去年唯一購入したまま積んでいたフィギュア「初音ミク Tony ver.」を開封して撮影してみた。
人生初の一眼レフなのでまだ使い方等不慣れだけど、なんとか雰囲気だけでも伝わると良いなー。
明るい画像は一眼で、暗い画像はiPhone3で撮影。
※投稿容量500㎏以下に圧縮して更にサムネイル掲載しているので画質は悪いです。クリックで拡大推奨

ミク1
ミク2

パッケージはこんな感じ。
ステージ用の平台も付属しているので箱も大きい。

ミク3

内容物一覧。
本体、ツインテ×2、ステージ、支柱×2、マイク、取説。
本体のダボ穴にツインテをぶっさしてマイクを持たせて完成。

750.jpg

ツインテが上手くささらないので組み立てに手間取った。
ダボ穴の位置を確認するために一度横向きにしてみた。
邪な気持ちで覗き込んだように見えるけど、ダボ穴が見えにくいので仕方ないよね。
よしっ、見えたっ。
おぱんちゅのたてすじとふくらみが。
間違えた、ダボ穴だった。
無理やり入れようとせずに、ちゃんとした角度で挿入すると抵抗なくハマる。
少しでも違和感を感じたら一度抜いてから入れ直すと良いよ。
感覚的にはセクロスと一緒だと思う。

ニコン

なんとか組み立て完了。
比較用にキャノンのコンデジIXY410Fでも撮影してみた。

コンデジ1

撮影技術が全くない素人が撮影しても、こんなにはっきりと違いが出るとは思わなかった。
もっとわかりやすくするために……

比較1

ならべてみた。
右がミラーレス一眼、左がコンデジ。
右の写真は表情がより鮮明に、アウトラインもくっきりはっきりと写っている。
『Nikon 1 J1』の特徴でもある現時点のデジタル一眼における世界最多のフォーカスポイントがとにかく優れていて、一度に同時に認識できるフォーカス地点が本当に多い。
例えば顔中心にピントを合わせるだけで、表情だけでなく、手、毛先、胴などにもピントを合わせてくれる。

合焦時間が短く、動体への追従性に優れている位相差AFと低輝度に強いコントラストAFの2つを備えた「アドバンストハイブリットAFシステム」を採用しており、様々な撮影条件で最適なピント合わせを実現します。 また、レンズ交換式カメラでは世界初の撮像面位相差AFの採用により、撮りたい瞬間を確実に捉える上で欠かせない高速AFを実現しており、動きのある被写体や、動きが予測しにくい動物や子供等を撮影する時、シャッターチャンスを逃さずに大切な一瞬を残せます。 さらに、AF追従で世界最速 約10コマ/秒や、AF固定時には世界最速約60コマ/秒の速さでの高速連続撮影などが可能です。 AFフォーカスポイントにおいても、位相差AF搭載でレンズ交換式デジタルカメラとしては世界最多の73点AFフォーカスポイント数を実現しました。


専門的な言葉はまだ理解できないけど専門的に説明するとこんな仕組みらしい。
こうやってコンデジと並べてみると改めて一眼レフはすごいなーと思う。
土俵が違うので比較することがそもそも間違いなのだけど、まとめブログでよく目にする「一眼レフで捗る」系のスレに共感できる。
確かにこれは捗りそうだ。

ミク4
ミク5

荒ぶる初音ミクのポーズ。
どの辺が荒ぶっているのかというと、主にツインテが。
イラストを忠実に立体化しているので、Tony氏っぽい雰囲気を感じることができる。

ミク6
ミク7
ミク8
ミク9
ミク10

一周してみた。
初音ミクのフィギュア数あれど、ここまで動きのあるフィギュアは他に類を見ないと思う。
ライブ中の一瞬を切り取ったイメージ。
物語性もある。
躍動感がすごい。

ミク11
ミク13

ワードローブのしわがすごい。
おぱんちゅのたてすじもすごい。
柔らかい尻肉の瑞々しさとふとももが眩しい。

ミク12

腋、ちっぱい(*´д`*)ハァハァ

ミク14

マニキュア。

ミク15

肩のナンバリングとヘッドユニット?も完璧。

ミク17

腕のコンソールもイイ感じ。

ミク16
ミク18
ミク19

髪の毛。
毛先が細かい。
先端にいくほど透明感が増すグラデもすごい。
支柱をどこに当てればよいのかよくわからない。

ミク21

以上、試し撮り終わり。
ミラーレスに慣れたころにもう一度今度はちゃんともっと綺麗に撮り直してあげたい。
ということで、某まとめスレではないけれど。
ヲタクはミラーレス買うと捗るよ。
デジタル一眼はエントリーモデルでも10万~なので捗る前になかなか手が出ない。
ピンポイントで用途が決まっているなら問題ないけど、もっと漠然とただ良い写真が撮りたいというだけなら最初はミラーレスでよろしいかと。
ハイエンドなコンデジよりもさらに一歩上で本格的なデジタル一眼よりも下。
そんな隙間産業と言えなくもないけれど、普段使いも考えるならこのサイズが便利だと思う。
イベント遠征時に余分な荷物にならないし、使いやすいし、ポタリングの時とかにも気軽に持っていきやすいと思う。


ブロアーと単焦点レンズと撮影技術が欲しい今日この頃。
今年はフィギュアもいっぱい買うよ?
たぶん。


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

category: subculture

thread: フィギュア  -  janre: 趣味・実用

TB: 0    CM: 0   

訪問数

自己紹介

twitter

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

好評発売中

ブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。