sweet sweet pain

愛ある課金で豊かな暮らしを(白目

応援中!!

『恋剣乙女』応援中です! 『恋剣乙女』応援中です! 『恋剣乙女』応援中です!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

あべきゅー 

先週の金曜日、半日有休を使って天王寺に行ってきた。
他の会社のことは知らないけど、うちの職場には有休とは別に半日有休枠があるので、午前だけ午後だけ指定して休むことができる。
例えば予約している病院の通院とか事前に時間がわかっている場合は一日使うともったいないので半日使って一日有休はイベント参戦のような本当に大事な日にのみ使おうかなーと思っている。
そうすると、意外と一日有休を使わずに残っている><
来年はもっと多めに消化しようかなー。
まぁそんな感じで金曜日に友達と遊ぶ約束をしているので有休を取得して天王寺へ。
アニメイトとソフマップを回って、もうこの時点で僕が知っている天王寺の店を全て回り終えた。
呑み会にはまだ早い時間なので少し駅前をぶらぶらして新宿ごちそうビルという店に入ってみた。
公式HP
天王寺なのに新宿!?
雪菓子館というパフェ専門店の前を通った時にメニューを見て我慢できなくなったので入店。
644.jpg
プリン(左)
ティラミス(右)
僕はプリンを食べた。
プリンとバニラアイスの組み合わせがほどよく混ざり合っていて、下層のフルーツも瑞々しくてとても良かった。
冬に食べるパフェは一段と美味い。
ゆっくりまったり休憩した後は話の流れであべのマーケットパーク Q's MALLに行くことに。
どうやら有名な店舗らしい。
四天王寺夕陽丘に一時期住んでいたけど全く聞いたことがない。
公式HP

地元権利者ゾーン「ViaあべのWalk(ヴィアあべのウォーク)」と、A2棟の特定建築者である東急不動産が運営するゾーン「あべのマーケットパーク Q's MALL(あべのマーケットパーク キューズモール)」により構成される。2011年4月から順次開業。
地下鉄天王寺駅と地下通路で接続している。加えて、オープンには間に合わないが、阿倍野A1地区第二種市街地再開発事業A1-2棟(あべのnini)を経由して、阿倍野歩道橋とも上空通路で接続させる予定である(工事中、2013年4月に全体が完成予定)。また将来的には、地下鉄阿倍野駅との地下通路接続も計画されている(時期未定)。
1階の北部分には立ち飲み屋などのある居酒屋街があるなど、再開発前のちょっとした歓楽街の雰囲気も残っている。

(Wikipediaから引用)
キタ、ミナミに次ぐ大阪第三のターミナルに位置する阿倍野において約250店舗からなる大阪府下最大級のモール型ショッピングセンターで今年の4月にオープンした真新しい店舗らしい。
なるほど、道理で知らないわけだ。
友達にはテレビにもよく映っていると馬鹿にされたけど。
こういうオサレスポットには全く縁遠い趣味・嗜好・生活をしているので外の世界には疎いのだ。
加えて、自分の性格的にたぶん一人では入らないと思うので、この友達が連れて行ってくれなかったら、もしかしたらこの店舗に生涯入ることはなかったかもしれない。
緊張しつつ足を踏み入れると、オサレなファッションのお店とグルメのお店が目立った。
ケンタッキーとユニクロとABCマートとコムサ、トウキュウハンズ、ミドリ、島村楽器、セガなど知っている店舗も多いので大丈夫、まだイける。
いわゆる109というショップに入ってみた。
女の子に有名なお店だよね?
その程度の知識しかない。
なんか前衛的なオサレ服がいっぱいあった。
ごめん、もうギブアップ。
ソフマップとアニメイトの買い物袋を提げて歩くだけで小心者の僕は寿命が縮む。
入る前にしまえば良かった。
なんとか生きて出られた。
あの蛍光色のド派手なランジェリーを世の中の女の子は本当に身に着けているのだろうか。
せっかくなのでセガにも行ってきた。
子供とカップルが客層の中心なのでプライズゲームの筐体が多かった。
あとはアダルトな大人向けのメダルゲーム。
格げーなどのビデオゲーム筐体は全くなかった、ように見えた。
なるほど、ヲタクはお呼びじゃないってか。
懐かしいワニのゲームを発見したのでプレイしてみた。
646.jpg
3回噛まれたwww
子供の時以来、数十年ぶりに遊んだ気がする。
まだこれがあるんだね。
ノスタルジックガジェット。
次は太鼓の達人をプレイすることに。
初めて太鼓の達人プレイするけど、ほら、僕は吹奏楽部に6年間所属していたのでリズム感は人並み以上にあると思う。
647.jpg
友達(上):合唱部
僕(下):吹奏楽部
リズム感は人並み以上になかった。
吹奏楽部を引退してから6年ぐらい経過しているので鋭敏に研ぎ澄まされたリズム感もその間に経年劣化してしまったと考えるのが妥当ではないだろうか?
まぁ、吹奏楽に在籍時代から主旋律意外のリズムになると間違えることが多かったのでこんなもんなのかな。
そもそも、僕はパーカッションではなくてホルンなので仕方ない。
自分を正当化してみた。
実際に遊んでみて、バチを叩いている腕の適度な痺れと達成感を感じた。
今度遊ぶ時までにはもうちょっと上達したい。
あとは島村楽器にも行ってみた。
劇場版『けいおん!』のポスターと手作りポップでフェア開催中と書かれていた。
かつてフェンダージャパンを●万円で買って部屋のオブジェになっていつのまにかネックが曲がっていた僕はもう釣られたりはしない。
645.jpg
明らかに他とは違う独特の雰囲気を放っている店舗が一つあった。
一通り見終えたらちょうど良い時間になっていた。
入る前は緊張していたけど、入ったら普通に面白かった。
当たり前だけど、何処に行くか、ではなくて、誰と行くか、で面白さは決まるのだなーと再確認した。
648.jpg
呑み会へ。
下戸なのであまり吞まないけど酒の席の雰囲気は好き。
お互いに仕事の愚痴とかアニメとか声優の話など、いろいろ話してまったりとした。
どうでもよいけど、なんこつって余るよね?
意外と量が多いので2人だと食べきる前に飽きる。
呑み会の締めはカラオケへ。
オール。
機種はもちろんクロッソで全国採点。
650.jpg
651.jpg
1位初めてとったったwww
月が変わって間もないので人並み程度でも1位を取ることはできる。
6曲ほど名前を残した。
どうぞ、抜いてください。
歌いながらなんとなく思ったのは、アニソンも大量消費の時代なので歌い古されたアニソンはどんどん淘汰されて忘却の彼方に行くのだろうなーと思った。
月が変わって間もないけど、それでも700人くらい既に歌っているアニソンもあった。
一方で、僕1人の曲もある。
定番化したロボットソング、ヒロインソング、主題歌などは需要があるけど、旬が過ぎた声優さんのアルバム収録曲のようなマイナーで中途半端な曲はこうやって誰かが歌わなければ消えていくさだめなのだろう。
しかし、一番気になるのは1人よりも2人3人の場合。
1人の曲は自分1人だけなので納得できるけど、2人の曲は自分以外にもまだこの曲を月が変わってすぐに思い出して歌う方がこの日本のどこかにいると思うと、どんな人が歌っているのだろうと考えたりしてなんとなく想いを馳せる。
そう考えるとなんとなくロマンがあったりなかったり。
朝までがっつり歌って完全燃焼。
今回の呑み会はこれにて終了。
正社員になる前は全くわからなかったけど、正社員になってみて大人が呑み会好きな理由が何となくわかり始めてきた。
単純に酒が好きな人もいるかもしれないけど、きっと多くの方は行き場のないストレスを吞んで騒いで発散したいのではないだろうか。
先月一ヶ月の間に、90時間残業して、週末にちまちまとゲームを進めて、ゲームも面白いけどゲームだけではストレスの全てを解消することはできなくなったような気がする。
理解者でなくても良い。
ただ聞いいてもらうだけでいくらか気持ちが楽になる。
胸の内を吐露したい弱さ。
もう少し酒に強くなりたいけど、父親も下戸なのでこれはもう体質的な何かが原因なのかもしれない。
うぐぐ。


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

category: diary

thread: スイーツ  -  janre: グルメ

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gt250r.blog136.fc2.com/tb.php/177-0745831e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

訪問数

自己紹介

twitter

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

好評発売中

ブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。