sweet sweet pain

愛ある課金で豊かな暮らしを(白目

応援中!!

『恋剣乙女』応援中です! 『恋剣乙女』応援中です! 『恋剣乙女』応援中です!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

伝説の鐘の下で再び君に逢いたい…… 

656.jpg

無性に初恋の女に逢いたくなったのでゲームアーカイヴで『ときメモ2』DLしてみた。
価格は600円。
往年の名作がなんとわずか600円!!!(ジャ☆パネットっぽく)
出会いは中学生の夏、炎天下の田舎での出来事。
4つ年上くらいのお兄さんから面白いゲームを売ってやると言われて3000円で買ったのが『ときメモ2』だった。
当時の僕はまだドピュア♥だったので、それはもうカルチャーショックだった。
当時は自分の部屋なんてなかったので居間の大画面テレビを陣取って家族の前でプレイしていて実姉に『キモい。死ね』とよく言われていたっけなー。
しかし、漢には侮蔑されても嘲笑されても死ねと言われてもなお引き下がれない瞬間が少なからずある。
それが、これだ。
思えば、あの日あのときあの瞬間に今の僕のカタチが決まっていたのかもしれない。
純情な僕が大人(と書いてヲタクと読むべし)の階段を上る最初の一歩。
『ときメモ2』は中学時代の僕にとって紛うこと無き青春だった。
ディスク5枚の超重量を愛の重みに例えていたりいなかったりしたあの夏の僕を思い出しながら再びプレイしてみるのもまた一興。
657.jpg
名前入力画面を見ただけで懐かし汁(心のカウパー)が脳からドバドバと流れてくる。
名前はもう決めてある。
あの夏と同じ名字、同じ名前で。
そう、それは僕の本名だ。
名前入力完了。
いざ、懐かしのひびきの市へ。
余計な邪念は全て大阪に置いていく。


そんなノリでちまちま『ときメモ2』をプレイしていこうと思う。
目標は今月中に全キャラクリアしたいなー。


にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

category: subculture

thread: 美少女ゲーム  -  janre: ゲーム

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gt250r.blog136.fc2.com/tb.php/181-31fae7b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

訪問数

自己紹介

twitter

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

好評発売中

ブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。