sweet sweet pain

愛ある課金で豊かな暮らしを(白目

応援中!!

『恋剣乙女』応援中です! 『恋剣乙女』応援中です! 『恋剣乙女』応援中です!

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --    

Lords of UK 

先日新品特価で購入した『Castlevania: Lords of Shadow』をようやく開始してみた。
エロゲーに出会う前は専らアクション畑の人間で特に悪魔城シリーズに目がないので多少贔屓目に判断するかもしれない。


30分後……


ク●ゲーだったヨo(^▽^)o


Lords of UK(ウ●コ)だよo(^▽^)o


僕の記憶が確かなら「ファミ通」のクロスレビューで9・9・8・9の合計35点でプラチナ殿堂だったような。
識者と一般層の意見は往々にして食い違うので雑誌レビューなんて気にしていないけどねー。

まず特筆すべきなのは主人公の圧倒的撃たれ弱さ。
難しいから嫌というわけではないんだけど、最近のアクションゲームの傾向として実績やトロフィーを気にしないのであれば乱打や連打だけでもある程度は進めるようになっているように思う。
ダンジョンBOSSの攻撃を食らってもそれなりに簡単には死なないような体力設定なので気にせずにがんがん連打で気がついたら勝っていた、わりとよくある話。
しかし、その点このゲームはとてもシビアなので本当に洒落抜きで体力ゲージが短い。
回避か防御をちゃんと意識的に操作しなければ雑魚相手でも体力もりもり持っていかれてBOSS戦は地味につらい。
所謂、前時代的。
この一言に尽きる。
普段いかにぬるま湯に慣れ過ぎているのか。
昔はこれくらいでも弱音吐かなかったけど、今はもう時間限られているのでとりあえず先に進ませてほしい。
その上であとから再攻略のときにトロフィー獲得のために縛りプレイとか戦術を重視したプレイとか考えてもいいけど、まずは1周遊ばせてほしい。

あとはレスポンスの悪さ。
操作性かな。
この作品の一つの特徴としてものすごくギミックが豊富なダンジョンが目立つ。
武器のチェーンを使ったクライミングなど、それなりに面白いけど。
一つのボタンに複数のコマンドを設定しているので、たまに予期せぬ場面で予期せぬ行動をしてそれが致命傷につながることがある。
R2ボタンがとくにひどい。
特定のポイントでチェーンをひっかけて壁によじのぼったり飛び移ったりできるクライミングのコマンドと体力回復アイテムなどを吸収するコマンドが同じボタンに割り当てられていて基本的には吸収が優位にある。
タイタン戦でなんど吸収が先に発動したことか。
ようは距離感が問題なのでポイント付近でも一定の距離以上だと先に吸収が発動する。
しかしそれがわかっていてもBOSS戦で敵の攻撃をかいくぐって腕に飛びつけかなければならないときに冷静に距離を詰めたりできるのでしょうか?
敵の攻撃が当たらないと自分が思ったギリギリの距離でボタン押したら先に吸収が発動してそのスキに被弾して体力減少、これはひどい気がする。
ボタン配置を変えることができるのかそこまで調べてないのでよくわからないけど、とりあえずこのボタン配置のせいでやや萎えた。

そんな感じでタイタンは撃墜したけどもう再開する気は全くない。
ギミック多数とめんどくさいはイコールじゃない。
そして、この作品にはどうも面倒くさいという言葉しか浮かばない。
久しぶりに『やらされている感じ』の作業感を強く感じてしまったのでもう起動する気力もない。
その市場価値(ワゴンセール特価=1980円)は間違いではなかったということか。



にほんブログ村 ゲームブログへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

category: subculture

thread: ゲームプレイ日記  -  janre: ゲーム

TB: 0    CM: 0   

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://gt250r.blog136.fc2.com/tb.php/183-b611d9f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

訪問数

自己紹介

twitter

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

検索フォーム

好評発売中

ブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。